6/16(金)にすかいらーく(3197)株を買い増ししました。もともと、優待拡充の際に100株だけ買っていたのですが、今回の急落により買い増ししています。

すかいらーくはガストやバーミヤンなど、一度はお世話になっているファミリーレストランの会社ですね。

急落の原因

幅続落。同社株の3割超を保有する米ベインが保有株の一部を売却すると発表している。ベインでは3月にも約1割の株式を売却している。売出価格や株数は未定であり、海外の機関投資家向けに売り出すようだ。株式価値に変化はなく、既定路線でもあるとみられるが、需給面での短期的なインパクトが把握しきれない中、警戒感を反映する流れが先行している。《WA》【株式会社フィスコ】

上記のニュースが楽天証券経由で見ることができました。短期的に需給関係が悪化するのではないかと売りが先行した形なのかもしれません。

短期的であれば、中長期では反発してまた高値を目指してくれると思います。あくまで思うですが…

買い増しの要因

すかいらーく(3197)は300株保有すると優待が増えます。

多くの企業は100株→500株って増え方なのですが、ここは100株→300株なんですよね。

買い増すハードルが低いんです。

元々私は配当優待利回りを見て株の購入を考えています。もう少し安ければよりよかったのですが、今回の急落でそれなりに株価が下がり、配当優待利回り(見込み)が6.4%になったので、買いと判断してみました。

6/16は安値が1650円を付けているので、このタイミングで買えればベストでしたけれど、お昼休みに気が付いたのでね。残念ですが、十分です。

すかいらーく(3197)の配当優待

※6/17(土)時点の情報です
配当 40.00
配当落日 17/12/27
中配落日 17/06/28

優待

※楽天証券サイトより

今後の作戦

基本的に今の利回りで十分期待通りですので、よほど株価が上がらない限り長期保有です。逆に、株価が下がっても保有しますし、買い増しすると思います。買い増し目安は1610円を下回ったら考えますかね。案外すぐに下回ったりしてw

でも、もう現金資金がないので、そうだったらスルーしかないですね。悲しいけれど。

優待拡充をした後に大口が株式売却ですから、なにかあるんじゃないかと勘繰ってしまいますね。数年後優待拡充が無くなっているとかありうるわけですよ。3年くらいかな。業績が上昇だったら、保有もアリだけれどね。

※この情報は楽天証券から使わせていただいています。
私は楽天証券しか使っていませんので、比較ができないのですが、手数料が安いし確定拠出年金にも対応しているし、手数料が安いしで便利だと思っています。
ただ、投資は自己責任でお願いいたします。