突然ですが、私はツイッターを使っています。それも20個。

以前はツイッターアフィリエイトでそれを活用していたのですが、諸事情によりそのサービスが無くなってしまいました。それで月1万円くらい稼がせてもらっていたのですが、それが一気に無くなり、アカウントだけ宙に浮いてしまっています。

今回は、そのアカウントの活用方法を考えてみます。うーん困ったぞ・・・

直接アフィリリンクをつぶやくのはNG

一昔前はツイッターに直接アフィリリンクをつぶやいても問題ありませんでした。しかし、ここ数年の大幅、小幅アップデートによって、直接つぶやくと警告ページを挟むようになり、さらにつぶやき時にも警告文が表示されるようになっています。

つぶやきからリンクをクリックしてくれた人が、警告文を見てしまうと次のページに進むことはしませんよね。結果としてつぶやけないのと同じようなものです。

投稿時にも警告文が表示されて、つぶやけなかったりと不便なことが多くなりました。一応ユーザー利益を考えると妥当ではありますけれどね。

自分でやっていて自覚ありますけれど、スパムですよ。ツール投稿だしw

ツイッターアフィリのパターン

直接アフィリリンクをつぶやけないのですから、一度自分のサイトなりページに集客をしないといけません。一度、自分のページへ集めてそこから商品関連リンクに送るという感じです。まぁ王道ですよね。

私は雑記「鬼手仏心」以外にも複数サイトを運営していますが、そのサイトへの集客として使うべきかなと考えています。

問題点もあったりします

問題点その① 運営ジャンルが複数

複数運営していますが、ジャンルがそれぞれ違うんですよね。ツイッターのフォロワーはおおむね同じ感じで育てていますので、ジャンルを変えてしまうとアクセス傾向が変わりそうですよね。

まじめなものからふざけたものまでありますからさてどうしましょうかというところ。収益が期待できそうなのはふざけたものですね。

20あるアカウントでどれをどれにポジション変更させるかを考えないといけませんね。

問題点その② サイトコンテンツがない

この方が問題ですね。サイトコンテンツがないんです。今までは直接つぶやくだけで収益が出ていたので、コンテンツなんて必要なかったんです。ツールでフォロワーを増やして、ツールでつぶやき続けるだけでした。

問題点その③ 売る商品が思いつかない

今回サイトへの集客をして販売ページへ送ることを考えると、その商品数の分だけページをつくらなければなりません。売るべき商品もまだ決めていないし、何が売れそうかもリサーチをかけないといけません。

最近はアプリ登録が熱いらしいですけれど、アプリって一回登録すると終わりなんですよね。物販とかのほうが継続的に買ってくれるのかなと思っています。いや、アプリでも十分いいけど。

そもそも、サイトジャンルに合った商品を選ばないといけないので、商品を考えることは必須ですね。

問題点その④ BOTも作り直し

サイトジャンルごとに共通するつぶやきをツールに登録しないといけません。これが結構骨が折れます。今までは20個全部同じ内容をつぶやいていましたけれど今回の件で、3ジャンルくらいのBOTをつくらないといけません。既に1ジャンルあるから2つ作ればいいか。

時間かかってもやる

一応去年からアフィリエイトに手を出しているのですが、上のような問題って初心者丸出しだなとつくづく感じます。いままで、一つのサービスに頼り切ってきたツケですね。自覚しています。

特に何もしなくても月1万円くらいは収益が出たのです、それも初めて半年もせず、ツールにすべて頼ってです。アフィリエイターで月一万円稼いでいる人って結構少ないらしいのですが、その少ない方に入れてしまって慢心していました。

結果として勉強することもせず、だらだらとネットサーフィンして副業した気になっていたのです。あの時にしっかりと取り組んでいれば今頃もっと楽だったはずなのに…

悔やんでも仕方がないので自分にできることをやっていきます。それしかない。

複数サイトを並行して更新しているので、結構な時間が必要になりますけれどやりきりたいです。

他の副業戦士たちを見習って。他の人の生活リズムや副業に対する思い、それでいて仕事も家庭も疎かにしない姿勢はとても励みになります。

頑張りますよ。他のサイトの作業をしていても、このブログは更新してできるように頑張ります。自分のためにも。